ベンガルはイエネコとベンガルヤマネコの交配がを研究の為に実験的に行われたことによって生まれた品種です。
ヤマネコ以外にもアメリカンショートヘアやエジプシャン・マウ、シャムネコなども交配していたそうです。

1985年にキャットショーに出てきたベンガルは猫の愛好家から大人気となり、
その後ブリーダーが次々と繁殖させていき一般的になったといわれています。

交配される研究の元になった実験は白血病によるものだったのでベンガルは白血病にかかりづらい品種ともいわれています。

もともと野生のベンガルヤマネコとの配合で生まれたベンガルなので、
ベンガルヤマネコから近い血統だと野性的な性格をしていて飼うにはむかないといわれています。
その為家で飼うのはベンガルヤマネコから4世代後のものがいいといいます。

 

ベンガルの特徴

ベンガルといえばヒョウやジャガーのような体の模様で野性的で力強いインパクトがあります。
毛の色はブラウン、スノー、シルバーと大きく3種類に分けららていて、
ヒョウ柄のようなブチの入ったスポッテッドと呼ばれる模様と、マーブルと呼ばれる渦巻き状の模様の2種類があります。

顔は比較的小さくやや吊り上っているアーモンドのような形の目をしていて、アイラインのようなものが目を縁取っています。
胴は長めで手足は長くがっちりとした筋肉をしていてとても力強い体格をしています。

ベンガルの色については、
ブラウン・タビーは小麦色から濃い茶色までの色をしているもので濃淡がの幅が広く、
目の色もブルーやゴールド等があるタイプです。

スノータビーは象牙色にこげ茶の模様があり、ユキヒョウに似ている事からスノーベンガルと言う名前がついたタイプのもの。

シルバー&スモーク・タビーといわれるアメリカンショートヘアの遺伝子が入っていて、銀色に黒い模様が入っているタイプのものがあります。

 

ベンガルの性格

見た目は野性的で攻撃的な感じの印象を受けるベンガルですが、
実は温厚で甘えん坊の性格の子が多いです。
社交的で人見知りもあまりしないです。

賢く飼い主が名前を呼ぶと返事をする子もいるそうです。

運動は大好きで活発に動き回る事をしていて、
遊んでもらうのが大好きな猫ちゃんです。

猫は水嫌いの子が多いのですが、
ベンガルはベンガルヤマネコの血統のせいか水を嫌がらずに水遊びを好きな子が多くいます。

ベンガルの飼い方
猫はもともとネズミなどを獲って生きてきた動物なので活発の子が多くいますが、
ベンガルはその中でも群を抜いて活発です。
家中を走り回ったり、色々なものに飛びついたりと体力が有り余っているかのように遊びまわります。

ですのでキャットタワーなどの遊び道具を充実させるのはもちろんなのですが、
あまりにも動き回って色々な家具を倒してしまったりすることがあります。

その為倒れにくいように家具を配置したり、工夫する必要があります。
やんちゃで暴れん坊のベンガルですが頭もいいので、
トイレやしつけなどは教えればしっかりとする様になります。

飼い主が外出する事を察したりすると邪魔をしてきたり、
窓やドアの開け方も理解したりして開けようとするので注意して下さい。

ベンガルの価格
ベンガルの価格は20万円前後です。
どこから譲ってもらうかによって価格はかなり変わってきます。
安い所だと5万円ほどからありますが、高い所だと40万円を超える事もあります。
模様や色が多種多様のベンガルなので価格差が生まれているのだと思います。

 

ベンガルの平均体重
ベンガルの体重は

オスが4.5~7.5kg
メスが3~6kg

となっていて比較的大きな猫といえます。

 

ベンガルの平均寿命
ベンガルの平均寿命は12~15歳となっていて、
平均的な猫の寿命となっています。

健康的な食事や運動をしていれば20歳を越える事もあるので、
しっかりと健康管理をしてあげてください。

 

ベンガルがかかりやすい病気
ベンガルは実験的な交配によって生まれた品種なので染色体にかんする疾患があるといわれています。
光受容器の疾患で失明してしまう可能性や、ピルビン酸キナーゼ欠損症が原因での溶血性貧血などが事例であります。

もともと野生から生まれた品種なので運動量が豊富です。
運動不足になるとストレスを溜めてしまう傾向にあります。
ストレスを溜めると皮膚の疾患や脱毛などの症状がでたり攻撃的になって威嚇してくることもあります。
運動のできる環境を整えてあげて、もし異変がでたら動物病院を受診しましょう。

ベンガルのおすすめの食材
ベンガルは筋肉質な体型をしているので高タンパク質な食事は不可欠です。
しっかりと良質なたんぱく質を含んでいる食事を与えてあげてください。

またベンガルの特徴でもある被毛も健康的に綺麗に保ってあげる為には、
皮膚や毛を作るビタミンやミネラルも必要になります。

高タンパク質で低脂肪、ビタミンミネラルも摂取できるキャットフードや食事をあげてください。

 

ベンガルにおすすめのキャットフード

==============おすすめのキャットフードを挿入してください===========